バイオハザード6の楽曲提供

On 17 October, 2012

1年半もの長期に亘る極秘プロジェクトの成果が形となり、ついに私たちはこのニュースを世界の皆様の元にお届けすることが出来ます。

トーマスとロホンは、バイオハザード6にオリジナル楽曲を提供しました!

「6」発売前の今年6月30日の時点で既に全世界で75作品5,000万本*が出荷されている、株式会社カプコンによる名作ホラーゲームシリーズの最新作である同タイトルの音楽制作に携わりながら、私たちは本当にエキサイティングな時間を過ごさせて頂きました。

オリジナル楽曲の提供に加え、ペアーアップメディアはオーケストラ収録された全曲のオーケストレーションとオーケストラ録音監督も担当させて頂きました。今年1月、ペアーアップメディアの全スタッフ(トーマス、ロホン、小池)はオーストラリアはシドニーに赴き、Trackdownスタジオで実施された90名という大規模編成でのオーケストラ録音に臨みました。

カプコンサウンドチームの皆様との緊密な協力のもと、厳しいながらもクリエイティヴでスリリングな一週間を経て、とても素晴らしい成果を持ち帰ることが出来ました。これもひとえにエンジニアのティム・ライアン氏、傑出した指揮者のブレット・ケリー氏、優秀なトラックダウン・スタジオのクルーの皆様、そしてもちろんシドニー・スコアリング・オーケストラにおける90名の素晴らしいミュージシャンの皆様のおかげです。この場をお借りし、改めてお礼申し上げます。

その成果にご興味がおありの方は、こちらのトレイラーをご覧下さい。作曲/オーケストレーションはペアーアップメディア、シドニー・スコアリング・オーケストラにより、オーストラリアのシドニーにて収録されたものです。

ちなみにこのトレイラーは、ロサンゼルスで開催された今年のE3にてGametrailers.comによる「ベスト・トレイラー」を勝ち取ったものです。お楽しみ下さい!

*株式会社カプコン公式ウェブサイト IRトップページ > データ集 > シリーズソフト販売本数より。